全身永久脱毛秘密です

人気記事ランキング

ホーム > > 心を癒す梅雨の風物詩

心を癒す梅雨の風物詩

心地よい春の爽やかな空気が、日一日と薄らいでいく。身体にまとわりつく熱気と湿気。飛び回り、徘徊する虫の姿。五感に触れる嫌なものが増えてきて、だんだんと心の奥がざわついてくる。そんな季節、灰色の空としとしとと降る雨の風景が、意外にも気持ちを静めてくれたりする。春の陽気の頃は人で溢れかえっていた近くの公園に出かけてみれば誰もいない。雨に濡れた石の隣で静かに花開く紫陽花のしっとりとした美しさは、新緑や紅葉の季節と共に、その公園の私のお気に入りの景色である。 三重県の探偵事務所